三宮センター街2丁目・オフィシャルウェブサイト

サイトマップお問合せ

Home 最新情報 商店街MAP センター街の話題 お店のイチオシ 求人情報 周辺情報

店舗検索

店舗情報

センター街について

センター街2丁目では携帯にもお得な情報を配信しています。

 

※当サイトでは文字の大きさを変更することが出来ます。
変更方法はブラウザの
「表示」→「文字のサイズ」から変更することが出来ます。

★行ってきました3度目の豊田市美術館(2018年6月号)

掲載日:[2018/06/27]

イベントカテゴリー:おすすめ情報

4月24日(火)〜7月16日(月、祝)の間、豊田市美術館で「画家一家150年の系譜、ブリューゲル展」が開催されています。先日雨の中行ってまいりました。

★行ってきました3度目の豊田市美術館(2018年6月号)
4月24日(火)〜7月16日(月、祝)の間、豊田市美術館で「画家一家150年の系譜、ブリューゲル展」が開催されています。先日雨の中行ってまいりました。

今回は神戸より新たにできた新名神を通り、途中話題の宝塚北サービスエリアを体験して約3時間のドライブで目的地に到着。ゴールデンウィークの翌週でしたので、館内混雑はしていないと予想していたのにもかかわらず、駐車場はほぼ満杯でやっと駐車する事が出来ました。
やはり大盛況でした。

16、17世紀のヨーロッパにおいて最も影響力を持った画家一族の一つであったブリューゲル一族。一族の祖であるピーテル・ブリューゲル1世は、現実世界を冷静に見つめ、人間の日常生活を何の偏見もなく、ありのままに表現した革新的な画家でした。この観察眼は子から孫、ひ孫へと受け継がれ、一族の絵画様式と伝統を築き上げていくことになります。多くの作品の中でも私はピーテル・ブリューゲル1世の宗教画に特に感銘を受けました。ちなみに豊田市周辺はウナギ飯で有名なお店が数件ありますが、美味しい食べ物に出会うのは旅の醍醐味であり、当然迷うことなく舌鼓を打って帰って参りました。近隣には日帰り入浴できる温泉施設もあり、ちょっとした小旅行気分でリフレッシュした気分になれて大満足で帰って参りました。

一族の作品を余すところなく観賞できる今回の展覧会と共に有意義な一日でした。是非お勧めです。


【豊田市美術館】
住所:〒471-0034 愛知県豊田市小坂本町8丁目5-1
営業時間:通常 10:00〜17:30 入場は17:00まで
定休日:月曜日

※詳しくはホームページ http://www.museum.toyota.aichi.jp/ まで


このページのトップへ

最新情報商店街MAP商店街の話題お店のイチオシ求人情報周辺情報

   Copyright (c) SANNOMIYACENTERGAIAll Right Reserved.