三宮センター街2丁目・オフィシャルウェブサイト

サイトマップお問合せ

Home 最新情報 商店街MAP センター街の話題 お店のイチオシ 求人情報 周辺情報

店舗検索

店舗情報

センター街について

センター街2丁目では携帯にもお得な情報を配信しています。

 

※当サイトでは文字の大きさを変更することが出来ます。
変更方法はブラウザの
「表示」→「文字のサイズ」から変更することが出来ます。

★第14回ストリートミュージアム作品収蔵式典(2019年4月号)

掲載日:[2019/04/23]

イベントカテゴリー:おすすめ情報

4月6日に第14回目となるストリートミュージアム作品収蔵式典が三宮センター街2丁目で行われました。

★第14回ストリートミュージアム作品収蔵式典(2019年4月号)
4月6日に第14回目となるストリートミュージアム作品収蔵式典が三宮センター街2丁目で行われました。
今回の作品は富山県出身で三田市に工房を持たれている陶芸家若杉聖子先生の「落白花」です。

若杉先生は近畿大学文芸学部芸術学科を卒業され、三田市の里山で月曜から日曜まで毎日鋭意創作されていて、国内外で年間7,8回の個展を開かれているそうです。

式典には久元喜造神戸市長をはじめ、「夢・未来号」に参加された児童施設の子供さんなど関係者の方々が多く出席され、6名の方々により除幕式が行われました。
その後、久利理事長、若杉先生、久元神戸市長の順番でご挨拶がありました。
久元神戸市長が「白色は色なのかどうか?」を若杉先生に問いかけられ、若杉先生が「色です」と答えられたのは興味深いやり取りでした。
作品は美しいのはもちろんですが、女性らしい「優美」さや「エレガント」さも感じられ、とても素敵な作品です。
この作品でよりアートストリートが充実したのは間違いありません。
来年以降もこの作品に負けないくらい素晴らしい作品が予定されています。

皆様、どうぞご期待下さい!
このページのトップへ

最新情報商店街MAP商店街の話題お店のイチオシ求人情報周辺情報

   Copyright (c) SANNOMIYACENTERGAIAll Right Reserved.